Noieのものづくり SWEETS


rogo4.jpgrogo4.jpg

TOPページ > Noieのものづくり SWEETS

●リキュールケーキについて

DSC_0236.jpg

DSC_0388.jpgDSC_0388.jpg

DSC_0227.jpg

DSC_0489.jpgDSC_0489.jpg

DSC_0383.jpg

DSC_0476.jpgDSC_0476.jpg

gift-01.jpg

DSC_0478.jpgDSC_0478.jpg

ume-bin

リキュールケーキ 〜ゆめシリーズ〜
1本 1,200円

定番商品(通年)

「萌木のゆめ」が、町田市名産品に選ばれました。2018年9月1日~2020年8月末まで。

ume.jpg萌木もえぎ のゆめ」(梅)
サイズ:15㎝×6.5㎝×約4.5㎝ 重量:約370g 賞味期限:1ヶ月

ケーキに用いた梅のリキュールは自家製です。毎年6月になると地元の梅林に向かいます。 地域の方々のご厚意でケーキ用の梅を収穫させてもらいます。梅採り作業を楽しみにしているメンバーは多く、「今年の梅採りメンバー」に選ばれることを心待ちにしています。梅雨空を気にしながら、夢中になって収穫した梅は、一粒ずつ丁寧に水洗いをし、焼酎に漬けていきます。 生地には時を経て琥珀色に変化したリキュールと、梅の実を混ぜ込んでいます。また、焼き上がったケーキにさらにリキュールを上がけしているため、しっとり濃厚な味わいが特徴です。焼き上げた直後のケーキよりも、2週間ほど経ったものの方がリキュールの角が取れ、丸みのある味わいに変化します。リキュールをたっぷり使用しているため、冷蔵庫に入れても生地がパサつきません。 夏場は冷やすと甘さが抑えられ、サッパリとした夏向きのスイーツとしてお楽しみいただけます。

b.jpg紺碧こんぺき のゆめ」(ブルーベリー)
サイズ:15㎝×6.5㎝×約4.5㎝ 重量:約330g 賞味期限:1ヶ月

「相原ブルーベリー農園」さんのブルーベリーをたっぷりと使用したケーキです。梅の収穫が終わった頃、今度はブルーベリーの収穫が始まります。蒸し暑い時期の収穫は汗をかきながらのハードなものですが、メンバーからは人気で、心待ちにしている人の多い作業です。ブルーベリーの収穫は梅と同様、無心になれる魅力があります。収穫した実はその日のうちに潰れないように丁寧に水洗いをし、半量はジャムに、もう半量はホール状のまま冷凍します。ケーキは、生地のどこを食べてもブルーベリーが感じられるようにジャム状とホール状の2つの形状の果肉を加えています。また、味の奥行きを出すためにアーモンドの粉も加えています。しっかりした甘さのケーキなので、湿度の低い秋から冬にオススメのケーキです。

o.jpg琥珀こはくのゆめ」(ゆず)
季節限定の商品です。ミルクティベースの生地に手作りのゆずピールがアクセントになったケーキです。町田産のゆずは、収穫させていただいたものや、地域の方が送ってくださったものを使用しています。ピールづくりではゆずの芳香が厨房にあふれます。ピールは梅のリキュールに漬け込み保存をしています。フェアトレードのケニア紅茶の香りをミルクに移し、クルミのリキュールで香りを重ねています。また、リキュール漬けのゆずやクルミで味と食感に変化をつけ、複雑で濃厚な味わいに仕上げています。女性に人気の高いケーキです。

o.jpg 香夜かぐやのゆめ」(竹炭)
サイズ:15㎝×6.5㎝×約5㎝ 重量:約390g 賞味期限:21日

竹炭パウダーで黒く染めた生地のインパクトに驚かれる方が多いケーキです。「武蔵野の夜空」をイメージし、日本的な「和のケーキ」を作りました。漆黒の夜空を竹炭で、夜空に輝く星たちをクコの実やマンゴーで表現しました。リキュールケーキシリーズの中で唯一、日本酒を用いています。生地の中だけでなく、焼き上げた生地にさらに純米吟醸酒を上がけしています。純米酒の甘さがしっとりとした生地によく合います。竹炭には、「※デトックス効果」があると言われています。食用以外にも竹布など、様々な用途に使われる竹は、縄文時代から日本人に馴染みのある植物です。日本土産として利用されるように、パッケージの巻紙の色も日本の伝統色から選びました。
※デトックスとは、体内にたまった有害な物質(毒素)を排出すること


季節商品

sakura.jpg「桜花のゆめ」(桜)
相原駅の線路沿いに見事な桜の木があります。「中村佰年桜」と呼ばれる樹齢100年を超えるソメイヨシノです。道路の拡張で伐採される予定だった桜でしたが、中村町内会の「百年桜を守る会」の働きかけで伐採をまぬがれたとのこと。地元の方々の心意気に敬意を表し、桜のある風景がいつまでも続くことを願っています。 桜の季節限定の商品のため、販売する機会は少ないのですが、塩気の効いた甘すぎない生地が好評です。 桜葉のパウダーと白あんを生地に混ぜ込んでいるため、桜餅のような印象のケーキです。桜葉の塩気がアクセントになり、甘さを引き締めています。年配の方にも喜ばれる、贈って喜ばれる商品です。



●クッキーについて

DSC_0173.jpg

IMG_8958.jpg

DSC_0473-(2).jpgDSC_0473-(2).jpg

DSC_0432.jpgDSC_0432.jpg

DSC_0160.jpg

DSC_0393.jpgDSC_0393.jpg

DSC_0477-(2).jpgDSC_0477-(2).jpg

DSC_0421.jpgDSC_0421.jpg

DSC_0474-(2).jpgDSC_0474-(2).jpg

種類
1袋7枚入り 150円

DSC_0467.jpg プレーン単品.jpg

「プレーン」
粉とバターと卵と砂糖のシンプルな配合で作ったクッキーは、どなたからも好まれる定番商品です。

kouji.jpg 塩麹単品.jpg

「塩糀(しおこうじ)」
町田の「井上糀店」さんの塩糀(しおこうじ)を使用しています。塩気ではなくうま味を感じるリッチでまろやかな味わいです。

DSC_0465.jpg コーヒー単品.jpg

「珈 琲(コーヒー)」
多摩センターにある小さな自家焙煎工房「琥珀」さんの豆を使用。細かく挽いた豆を生地に丸ごと混ぜ込んでいます。深煎り豆の豊潤な香りがバターの生地とよく合います。

DSC_0449.jpg ゴマ単品.jpg

「胡麻(ごま)」
貴重な国産の白ゴマを使用しています。ゴマの美味しさがストレートに伝わる、和風テイストのクッキーです。

DSC_0462.jpg チーズ単品.jpg

「チョコチップ」
バター生地にチョコレートを加え、素直な美味しさに仕上げました。お子様に大人気のクッキーです。

DSC_0063.jpg チョコチップ単品.jpg

「チーズ」
「チーズフォンデュ」用のエメンタールを使用。チーズのコクが後からゆっくりとたちのぼる品のいい仕上がりです。日が経つにつれ変化するチーズの風味をお楽しみください。



●材料について

Noieの焼き菓子の基本材料(粉・砂糖・バター・卵)は全て国産です。

洗双糖(せんそうとう) DSC_0467.jpg
さとうきびを搾って作られる砂糖です。カルシウムとミネラルが豊富で、自然な甘さが特徴です。

DSC_0563_.jpg
地元相原にある養鶏場「カトウファーム」さんの卵を使用しています。天然酵母入りの自家製肥料を地下101mの天然ミネラル水で育てた鶏の卵です。